自民党の二階、岸田氏が会食

党運営巡り意見交換か

©一般社団法人共同通信社

 自民党の二階俊博幹事長と岸田文雄政調会長は2日夜、東京都内の日本料理店で会食した。党運営を巡って意見を交わしたとみられる。二階氏は党内情勢把握のため各派閥幹部と会食を重ねており、その一環となる。両氏は衆院静岡5区で派閥所属議員が競合するなどいざこざも抱え、関係が疎遠とされる。

 二階派の林幹雄幹事長代理、岸田派の根本匠前厚生労働相らが同席した。