河川氾濫のときの避難の考え方

©株式会社VOTE FOR

■1・2階建て木造の住宅やマンションの低層階など、
浸水のおそれがある階にお住まいの方
→災害時避難所や水害時避難ビル、近くの高い建物に避難

■マンションの3階以上など、浸水のおそれがない階にお住まいの方
→自宅の安全な場所で待機し、安全を確保

避難先は、公的な避難場所に限りません。近くの家族や親戚、知人宅への避難についても日頃から相談しておいてください。