滝川クリステル“最新の姿”に心配の声「急に老けた」「髪が薄く…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

フリーアナウンサー兼タレントの滝川クリステルが、「急激に老けた」と注目を浴びているようだ。

クリステルといえば昨年8月、小泉進次郎環境大臣との〝できちゃった結婚〟により、国民の祝福を浴びたことが記憶に新しい。今年1月末に長男を出産し、司会を務める『教えてもらう前と後』(TBS系)は1月7日の放送を最後に〝産休〟に入っている。5月26日からは番組に復帰し、初回はリモートで息子の写真も公開。番組タイトルにかけてか「母になって気持ち的にもいろいろと変わったこともあるんですけれども…」とも語っていた。

最新である6月30日の放送回には、コロナウイルス対策としてフェイスシールド着用で登場。天才棋士・藤井聡太が受けた「モンテッソーリ教育」について、母親として興味深そうに聞き入る場面も見られていた。

視聴者からは「疲れている」「老けた」との声が…

しかし、出産による疲労が影響しているのか、復帰後のクリステルには視聴者から「老けた」との感想が目立っている。30日の放送でも、ネット上には、

《何か滝川クリステルさん老けた?》
《最近の滝川クリステルさんの顔のお疲れ具合がすごい気がする》
《滝川クリステルさん久々にテレビで見てるけど、心なしか髪が薄くなった気がする…》
《滝川クリステルって何でこんなに顔が変わったの?》
《高齢出産&赤ちゃんを育てるのはそれだけ大変なんだって思う》
《久々に滝川クリステル見たけど、老け具合ハンパなくてビックリした》

などの感想が上がっていた。

「クリステルの両親が一部メディアで受けたインタビューによると、彼女の出産は2日がかりの難産だったそう。最終的には帝王切開で出産したなど、かなり大変だったことが分かります。一方の小泉大臣は、過去に人妻実業家と不倫をしていたことが、出産直前に発売された『週刊文春』で発覚。ホテル代は政治資金から支払っていたという疑惑まで浮上しており、なかなかの〝ゲス〟な亭主です。覚悟を決めて政治家一族に嫁いだのにこの仕打ちなのですから、クリステルが心身ともにすり減らしていることは明らか。『老けた』と言われても無理はありません」(週刊誌記者)

円満な家庭を築いて長男を世襲議員にするのか、父・小泉純一郎元総理のように〝離婚〟となるのか。小泉家の行く末やいかに。