山口総合健診センターがマスコットキャラクターの「名前」募集中 創立40周年記念、7月14日締め切り

©株式会社サンデー山口

▲キャラクター①(左)、キャラクター②(右)

 今年創立40周年を迎えた山口総合健診センター(TEL0120-123-563)は、その記念事業の一つとしてマスコットキャラクターを2体(①②)作成。それぞれの名前を募集している。

 応募は、メール(info@y-kenshin.or.jp)、はがき(〒754-0002山口市小郡下郷1773-1)、ファクス(083-972-3367)、LINE(公式アカウント一般社団法人山口総合健診センター)、インスタグラム(ID : @yamaguchi_kenshin)のいずれかで。2体のキャラクター(①②)の名前と、住所、氏名、電話番号を記入して同センターへ。応募者の中から抽選で10人に人間ドック無料券が、採用者には同ペア券が進呈される。

 締め切りは、7月14日(火)必着。結果は、同センターウェブサイト(https://www.y-kenshin.or.jp/)で発表される。

 「日本・世界が新型コロナウイルスで困難な時に創立40周年を迎えた。こんな時期だからこそ、『健康こそ人生の宝』の信念のもと、少しでも心が和めばという思いでマスコットキャラクターを作成した。素敵な名前をつけてもらえたら」と、西山達矢理事長。