デート前日、彼女へ連絡しない男性が思っている本音の部分

©株式会社メディアシーク

明日は前々から楽しみにしていたデート。のはずが…、彼から連絡が一切こない!

幾度と待っても来ない連絡に「明日のデートはもしかしてキャンセル!?ドタキャン!?」なんてことが頭をよぎってしまうこともあるでしょう。

そんな不安を抱える女性たちへむけて、男性ライターtomoがデート前日に連絡をよこさない男性の本音をお教えします!

 

デート前日なのに男性が連絡をしない3つの理由


まずは、デート前日にもかかわらず、LINEも電話も何の連絡もしない男性の心理をご説明していきましょう。

 

1. わざわざ連絡しなくてよいと思っている

待ち合わせ場所も決めたし、当日回るデートコースも頭の中に入っているし、レストランの予約もとってある。あとは明日のデートを全力で楽しむだけ!

と思って、悪気がなく連絡しない男性もいるんです。
普段からあまり積極的に連絡をしないような男性に多いですよ。

ただ、この場合にはリマインドの連絡を女性からすればOK!
嫌われているわけではないので、ウザがられることなく普通に返信が来るでしょう。

 

2. 忙しくてデートの存在を忘れてしまっている

ここ最近、忙しすぎてまともに連絡をとれておらず、前に約束したデートの存在をすっかり忘れてしまっている男性もいます。

忙しそうだから連絡を控える、彼からの連絡を待ってみる、などの受け身すぎる対応をとってしまうと、そのデートは最悪なしになってしまうかも…!
なぜなら、彼の頭の中には「デート」という存在が仕事の忙しさによってかき消されてしまっているから。

でも、せっかくデートの約束をしたのになぁなぁで無くなるのは寂しいもの。
あなたの方から彼を責めない程度に「明日は楽しみだね」などとそれとなくリマインドしてみてはいかがでしょうか。

 

3. デートが面倒になってできれば無かったことにしたい

前々から彼女と計画していたデート。計画しているときは楽しみにしていたものの、約束したデートの日に近づいてくると、急にめんどうくさく…。

できれば、このまま連絡をせずにデートをドタキャンしたいと考えているかもしれません。

私の経験上、こういう時は行ったら行ったですごく楽しいのですが、行くまでの腰が異常に重たいんです。

なので、どうにか男性をデートのテンションにするためにも、この後紹介する「デート前日に送る連絡のポイント」を参考にしてくださいね。

  

これが来たら思わず返信しちゃう。デート前日に送る連絡のポイント3選


デート前日に送る連絡のポイント その1:短いメッセージで簡潔に

男性は、女性と比べて長いメッセージをやりとりするのが、めんどうと感じる人が多く、できればチャットのように短い文章をぽんぽん送ってくれる方が、楽だったりします。

彼氏が忙しいタイプの人だったら、長いメッセージを送るのは、なおさら気をつけた方がいいでしょう。

仕事が忙しい中、スマホを確認して一目で内容の分からないような長文が来ていたら、見なかったフリをして、そっと電源を切られてしまうかも…。

彼氏へ連絡するときは、素っ気ないと感じさせない程度に、なるべく一目でわかるような簡潔なメッセージを心がけてください。

 

デート前日に送る連絡のポイント その2:スタンプで可愛さアピールを忘れずに

メッセージアプリのスタンプは、手軽に可愛さをアピールできるとても便利な手。男性が買わないような可愛らしいスタンプを送って、彼に女子力を感じさせましょう。

基本的には、スタンプはあくまでもメッセージのおまけなので、単体で送るのはあまりおすすめしませんが、未読無視をしてきたりして、メッセージを送ってこない場合には、効果的だと思います。

ちなみに、ポイント1でお伝えした簡潔なメッセージに可愛いスタンプを付け加えるのが、筆者的に一番おすすめです!

 

デート前日に送る連絡のポイント その3:楽しみなことをしっかりアピール

彼にメッセージを送るとき、重要なのは「自分は明日のデートが楽しみだよ」ということをしっかりアピールすること。

連絡をしない男性側が悪いとはいえ、「明日は結局デートするの?しないの?」といった食い気味なメッセージを送ってしまうと、デートに行くのが面倒くさいという気持ちに拍車をかけてしまうかもしれません。

逆に「明日の○○の××に行くの楽しみだね!」というようなポジティブなメッセージを送れば、男性のデートへのモチベーションもアップすること間違いなし!

メッセージの内容次第で相手の気持ちも変わってくるので参考にしてみてくださいね。

 

それでも連絡がこない場合、どうすればいい?


今回紹介した「デート前日に送る連絡のポイント」を実践しても返事がない、という場合、恐らく翌日のデートはなしになる可能性が高そうです。

もちろん、寝てしまっているだけで朝に連絡が来ている、というパターンは十分に考えられるので、朝まで希望は捨てないでください!

しかし、それすらもないのであれば、一度彼との関係を考え直したほうがよいでしょう。あなたを本当に大切に思っているのであれば、デートの存在を忘れることなんてないですし、ましてやリマインドのメールを無視するなんてことはしないですからね。

彼の言い分をきちんと聞いたうえで、今後の付き合い方を判断してはいかがでしょうか。

  

まとめ


連絡をこまめに返すマメな男性もいれば、スマホをほとんど触らずなかなか連絡をしてこない男性もいます。

自分は明日のデートを楽しみにしているのに、彼から一切連絡が来ないと、不安になってネガティブな気持ちになってしまいますよね。

でも、そんなときには今回紹介したことを参考に、思い切って自分から連絡してしまいましょう!

この記事を書いた人:

tomo

Webライター歴もうすぐ4年目のtomoです。 編集部で唯一の男性ライター。 男性目線の記事を発信していきます! 休日は基本的にアマプラやHuluで海外ドラマと洋画を観てます。THE インドア男子です。 あと、音楽は邦ロックが好きです。通勤に音楽は欠かせません。