【動画天気予報】7月4日(土)太平洋側中心に大雨 少しの雨でも土砂災害に警戒

©株式会社ウェザーマップ

4日は梅雨前線が停滞して西~東日本の太平洋側で大雨となりそうです。

暖かく湿った空気が流れ込むため前線の活動が活発になり、雨が激しく降るほかカミナリや突風にも注意が必要となります。

先日からの雨で九州や東海では土の中に水分が多く含まれています。少しの雨でも土砂災害に警戒が必要です。

西日本では3日(金)よりも気温が高くなるため蒸し暑く感じそうです。

5日(日)も西日本を中心に大雨がつづくため、最新の気象情報や自治体からの情報を確認するようにしてください。