林ゆめ[アザーカット&インタビュー]美しすぎる圧巻バストに釘付け!「白水着は女性の魅力が1番出る」『月刊エンタメ』出演

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

林ゆめ (c)月刊エンタメ/佐賀章広

林ゆめが、6月30日に発売された『月刊エンタメ』(徳間書店)に登場した。最近では、昨年に引き続き、2年連続で<世界でもっとも美しい顔100人(2020)>にノミネートされた林ゆめ。本記事では、そんな林が、『月刊エンタメ』出演への想いや撮影時のエピソード、最近挑戦していることなどについて語ったインタビューをお届けしよう。

【画像はこちら】

――『月刊エンタメ』2度目の出演おめでとうございます。

林ゆめ:

ありがとうございます! ずっと外出自粛してたので、もちろんまだソーシャルディスタンスですが、こうしてお仕事ができることがすごく幸せだなって思います! エンタメさんにいつもゼロイチの連載などもしていただいていて、私個人としては約1年ぶりの出演となるので、本当に嬉しいです! そして新連載の「魅!ゼロイチ学園」も同じ号でスタートしたとのことで、同じ事務所の黒木ひかりちゃんも載ってます!

――今回の撮影でのお気に入りの衣装などあれば教えてください。

林ゆめ:

アザーカットにもある白の水着です! 白水着は定番だけど、やっぱり女性の魅力が1番出るものだと思うし、編み込みみたいになっていて、大人っぽい感じで可愛いです! 今回の撮影は天気もすごく良かったので、“日焼け止めのCM”っぽい感じを意識してポージングしてみました(笑)。

――撮影で印象に残っていることはありましたか?

林ゆめ:

基本的に晴れ女なので、今回もとにかく天気がよくて、まだ寒い時期でしたけど、暖かく太陽が眩しくて全然目を開けられなかったです(笑)。でも、天気が良い分、やっぱり綺麗なロケーションになったので、素敵に撮れたかなと思います! すごく日焼けもしちゃいましたが、夏を感じられるような写真がたくさんあるので、ぜひ見てほしいです!

――最近、挑戦したことやハマっていることなどがあれば教えてください。

林ゆめ:

おかげさまで自分のYouTubeチャンネルを楽しくやらせていただいてます! 普段あまり料理をする方ではなかったのですが、YouTubeの料理企画をしてから“あ、意外に私できるかも!!”と思って少し料理をするようになりました!(笑) YouTubeとかいろんなサイトを観ながら、いろいろな料理の作り方を観て1人で料理を作ってます(笑)。あと、最近動けていなかったので、公園でバレーをしたり運動をするようにもしてます!! この前高校生ぶりにハンドスプリングに挑戦してみたら、意外とちゃんとできて、まだまだいけるなと思いました(笑)。