全米40州で感染増加

共和党知事3州の被害深刻

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米国で新型コロナウイルスの感染拡大が続き、AP通信は3日、50州のうち40州で感染者数が増加していると伝えた。4日の独立記念日を前に米国は3日から3連休に入っており、被害が特に深刻な南部テキサス州が公共の場でのマスク着用を義務化するなど、感染が拡大している州は対策を強化し警戒を強めている。

 米メディアによると、テキサスに加え、南部フロリダ、西部アリゾナの3州は2日時点で、全米の1日の新たな感染者5万人余りのうち約2万人を占める。いずれもトランプ大統領と同じ共和党の知事で、トランプ氏の呼び掛けに応じ早期の営業規制緩和に踏み切っていた。