大橋未歩が公開した夫婦ツーショットに批判「元夫に同情してしまう…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩が6月30日、自身のインスタグラムを更新。2015年に結婚した10歳年下の夫とのツーショットを公開した。

大橋は《初めてのちゃんとした家族写真が出来上がりました。挙式も何もやってないからうれしくて、、夫、上出遼平のご縁で写真家の阿部裕介さんが撮ってくださいました。めっちゃくちゃうれしい》と喜びを語った。

初めてのちゃんとした家族写真が出来上がりました。 挙式も何もやってないから嬉しくて、、✨ 夫、上出遼平 @kamide_ の ご縁で 写真家の阿部裕介さん @abe_yusuke さんが 撮ってくださいました。 めっちゃくちゃ嬉しい。 阿部さんが撮影すると 何でもない日常がなんでこんなに幸せそうに見えるんだろう。 移動が多い夫がどこにでも写真を持って行けるように、ガラスじゃなく アクリル板にしてくれた上に 額縁にヤスリをかけて味わいを出してくれました。 素敵、、。 阿部 @abe_yusuke さんの写真集 #ヨサリコイ 「よさこい祭り」に集う人々の姿と瞬間的な熱気を、大判の写真集で伝えてくれます。 生きる力が写真にほとばしっていて、人間が美しく、そして迫力があります。 あぁ祭りに行きたくなってきた☺️ #ヨサリコイ #ハイパーハードボイルドグルメリポート

A post shared by 大橋未歩 41歳今年こそちゃんとインスタやります (@o_solemiho815) on