【行政トピックス】建築工事や解体工事を行う場合建築確認申請や各種届出が必要です

©株式会社VOTE FOR

■建築確認申請・建築工事届について
住宅や倉庫などの建築物を建築(新築・増築・改築・移転)しようとする場合は、工事をする前に建築確認申請や建築工事届の提出が必要です。建築場所や建築物の用途・規模により提出する書類が異なりますので、詳細は市役所建設課建築住宅係または熊毛支庁建設課建築係までお問い合わせください。

(※1)特殊建築物とは、学校・病院・集会場・旅館・共同住宅・倉庫・車庫等です。この他にもありますので、事前にご相談ください。
(※2)土砂災害特別警戒区域とは、土砂災害の恐れがある区域の中でも、特に建物が破壊され、住民に大きな被害の生じる恐れのある区域として、県が指定した区域です。建築物の構造の規制がありますので、事前にご相談ください。

■建築物除去届・建設リサイクル法による届出書について
建築物等の解体工事等を行う場合は、工事をする前に建築物除却届や建設リサイクル法による届出書の提出が必要です。

問い合わせ先:
●建築確認申請書・建築工事届・建築物除却届に関すること
・市役所建設課建築住宅係
【電話】0997-22-1111
内線238

・熊毛支庁建設課建築係
【電話】0997-22-1867

●建設リサイクル法に関する届出書に関すること
・熊毛支庁建設課技術調整係
【電話】0997-22-1866