【あの人は今?】『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』に出演していたキャスト

©株式会社AXNジャパン

2005年から2010年にかけて放映された異色の犯罪捜査ドラマ『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』に出演していたキャストの現在に迫る!

https://www.imdb.com/title/tt0433309/mediaviewer/rm1082299392?ref=ttov_i

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』(2005-2010)

放送:2005年~2010年
放送局:CBS
製作総指揮:ニコラス・ファラッチ/シェリル・ヒューストン ほか
出演:ロブ・モロー/デヴィッド・クロムホルツ/ジャド・ハーシュ/サブリナ・ロイド/ダイアン・ファール/ピーター・マクニコル/ナヴィ・ラワット/アリミ・バラード ほか

FBI特別捜査官ドン・エプスと、彼に協力する弟の天才数学者チャールズ・エプスの活躍を描く犯罪捜査ドラマであり、それまでの常識を覆した作品としても知られている。
特筆すべきは、数学を利用して事件を解決していく部分であり、コンサルタントとして、複数の数学者が各エピソードで協力している。
ドン役のロブ・モローとチャールズ役のデヴィッド・クロムホルツの抜群のバディ感が最高だった。

ドン・エプス役 ロブ・モロー

https://www.pinterest.jp/pin/535506211915593579/

THEN

FBI特別捜査官で、チャールズの兄であるドン・エプス。
真摯に事件解決に取り組む優秀な捜査官であり、犯人確保の際には先頭に立ち敢然と悪と立ち向かう強さを併せ持つ。
演じるロブ・モローは、1980年にデビューを飾り、ジョニー・デップ主演の『マイアミ・ホット・リゾート』(1985)やテレビシリーズ『たどりつけばアラスカ』などでキャリアを積み、2005年より『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』の主演に抜擢された。

PARK CITY, UTAH - JANUARY 27: Rob Morrow attends IMDb's 30th Anniversary Dinner at The Sundance Film Festival on January 27, 2020 in Park City, Utah. (Photo by Rich Polk/Getty Images for IMDb)

NOW

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』放送終了後は、ハリウッドの裏側を描いたコメディ・ドラマ『アントラージュ☆オレたちのハリウッド』、『ジャッジメント NY法廷ファイル』、『CSI:NY』、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』、『フォスター家の事情』、『サバイバー 宿命の大統領』、『シカゴP.D.』、『HAWAII FIVE-0』といったテレビドラマで抜群の存在感を発揮。
2016年からは米SHOWTIMEの『ビリオンズ』にレギュラー出演している。

チャールズ・エプス役 デヴィッド・クロムホルツ

https://americanprofile.com/articles/david-krumholtz-actor/

THEN

南カリフォルニア工科大学で教鞭を取る天才数学者で、ドンの弟でもあるチャールズ・エプス。
その類まれなる数学の知識を駆使して、FBIのコンサルタントとして、難事件解決に挑む。
演じるデヴィッド・クロムホルツは、1988年にマイケル・J・フォックス主演のコメディ映画『ライフ with マイキー』でデビューを飾った。
その後『アダムス・ファミリー2』(1993)、『サンタクローズ』(1994)、『ヒース・レジャーの恋のからさわぎ』(1999)などで知名度を上げた。
2005年より『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』の主演に抜擢され、お茶の間の人気者となった。

NEW YORK, NEW YORK - MARCH 04: David Krumholtz attends HBO's "The Plot Against America" premiere at Florence Gould Hall on March 04, 2020 in New York City. (Photo by Jamie McCarthy/Getty Images)

NOW

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』放送終了後は、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』、『シングルパパの育児奮闘記』、『23号室の小悪魔』、ロバート・ダウニーJr.主演の法廷映画『ジャッジ 裁かれる判事』(2014)、『FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿』、『マスター・オブ・ゼロ』、『グッド・ワイフ』といった映画からテレビドラマまで幅広く活躍。
2018年には米SHOWTIMEのロブ・モローが出演する『ビリオンズ』にもゲスト出演。
『DEUCE/ポルノ・ストリート in NY』や『トワイライト・ゾーン』など、現在も第一線で活躍している。

アラン・エプス役 ジャド・ハーシュ

https://www.pinterest.ie/pin/696650636086113940/

THEN

ドンとチャーリーの父親で、元LA顧問都市計画家でもある、アラン・エプス。
演じるジャド・ハーシュは、ハリウッドを代表する名脇役のひとりで、1971年にデビューを飾った。
テレビシリーズ『Taxi』で、第33回および第35回プライムタイム・エミー賞で主演男優賞コメディ部門を受賞し、テレビドラマ『Dear John』で、第46回ゴールデングローブ賞男優賞(ミュージカル・コメディ部門) を受賞している。
TV界での活躍が印象的ではあるが、ローランド・エメリッヒ監督によるSF超大作映画『インデペンデンス・デイ』やラッセル・クロウ主演『ビューティフル・マインド』(2001)での演技も素晴らしかった。
2005年より『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』にレギュラー出演。

NEW YORK, NEW YORK - OCTOBER 03: Actor Judd Hirsch attends the "Uncut Gems" premiere during the 57th New York Film Festival at Alice Tully Hall, Lincoln Center on October 03, 2019 in New York City. (Photo by Jim Spellman/WireImage)

NOW

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』放送終了後は、『ダメージ』や『グッド・ワイフ』などのテレビドラマで活躍する傍ら、『ペントハウス』(2011)、『ザ・マペッツ』(2011)、『シャークネード カテゴリー2』(2014)、『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』(2016)などの映画でも活躍しており、まだまだ現役バリバリだ。
現在は『それいけ!ゴールドバーグ家』や『ナチ・ハンターズ』に出演している。

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』に出演したキャスト、とりわけエプス家の人々を演じた俳優たちに焦点を絞って紹介したが、さすがは大ヒットドラマ。
現在になっても、仕事が途絶えることなく、TV、映画界で活躍を続けている。

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』は、海外ドラマ専門チャンネルAXNにて7月5日より放送開始。