今「社歌」がアツい!? バカリズムが30社以上の工夫を凝らした曲にツッコみまくり

©株式会社東京ニュース通信社

BSテレ東では8月10日に、日本企業のおもしろ社歌大集合!「社歌で日本を元気に! シャカリズム」(午後9:00)を放送。日本経済新聞社が主催する「NIKKEI 全国社歌コンテスト」に送られてきた「社歌動画」の中から選りすぐりの面白い動画を紹介する。

番組では、社員が作った社歌、社員が撮影した動画をつないだ社歌、製作費0円の社歌、こだわりの設定がある社歌、ヘビーメタル風社歌、歴史を感じる社歌など、30社以上の工夫を凝らした社歌を取り上げる。

MCのバカリズムは「ツッコミどころが多すぎて、気を抜けないというか、ツッコミどころを探すのが大変でした。それぐらい、いろいろちりばめられていて、楽しかったですね」と手応え十分。

岡崎体育は「音楽家としての目線からいろいろ見させてもらいましたけど、逆に勉強になることもたくさんあって、やっぱ社歌作るの大変やな、と感じたんで、社歌のオファーが来たらほとんど断ろうと思います」と制作者の苦労を実感した様子。朝日奈央も「めちゃめちゃ面白かったですし、それぞれの会社の色が出ていて、自分が就職するなら社歌を見て選びたいという気持ちになりました」と語っている。

番組を手掛けた岡田英吉プロデューサーは「本来会社の内輪のものであるはずの社歌が、こんなに楽しくていいんでしょうか!? 笑えて感動して、元気になれる番組です!」と明かし、「社歌動画に登場する経営者や従業員の皆さんの力強い笑顔、最先端の音楽やダンス、思わず応援したくなるチームワーク、シュールすぎる謎作品などなど、バラエティー豊かすぎる社歌動画に、バカリズムさんはじめ出演者の皆さんの鋭いツッコミが決まります。爆笑しながら見ているうちに、知
らず知らず自分も何か表現したくなってくる…不思議な魅力にあふれた85 分。BSテレ東“らしさ、全開”の、恐らく世界初の番組です! どうかご家族そろってお楽しみください!」とアピールしている。