「吉久こしの」新グッズ6日発売 万葉線

©株式会社北日本新聞社

6日に発売する「吉久こしの」のグッズを紹介する万葉線株式会社の職員

 高岡、射水両市を結ぶ路面電車・万葉線を運行する万葉線株式会社(高岡市荻野)は6日、運転士をイメージしたオリジナルキャラクター「吉久こしの」をあしらった新しいグッズを発売する。

 新型コロナウイルスの影響で利用が落ち込む中、全国の鉄道ファンに楽しんでもらおうと企画した。発売するのは「缶バッジ」(税別200円)、「キラキラクリアファイル」(同500円)、「アクリルキーホルダー」(同600円)、「アクリルスタンド」(同)の4種類で、なくなり次第終了する。

 グッズは同社の本社とオンラインショップで販売する。問い合わせは同社、電話0766(25)4139。