男性殺害容疑で少年を再逮捕

埼玉県警、認否を留保

©一般社団法人共同通信社

 埼玉県和光市のマンション駐車場で5月、盗難車内から大分県出身の職業不詳岩渕和政さん=当時(31)=の遺体が見つかった事件で、埼玉県警は5日、死体遺棄容疑で逮捕した東京都台東区の無職少年(19)を殺人の疑いで再逮捕した。「今は何も言いたくありません」と認否を留保している。

 再逮捕容疑は4月13~14日までの間、東京都板橋区上板橋のマンション一室で、岩渕さんの上半身を複数回刃物で刺して殺害した疑い。

 県警によると、少年は詐欺グループを介して岩渕さんと接点があった。現場のマンションは詐欺グループの活動拠点で、岩渕さんの血が残されていたという。