劇団EXILE・町田啓太、30歳BD報告とセピアカラー写真公開!

©株式会社ジェイプレス社

劇団EXILEに所属する俳優の町田啓太(30)が4日、オフィシャルブログを更新。30歳の誕生日を迎えたことを報告し、“20歳のあの頃 笑”とセピア色の写真を公開した。

同日、30歳の誕生日を迎えた町田。「30歳」と題して更新すると「今日で30歳になりました!30年も家族や自分以外のたくさんの方にお世話になったんだなと思うと本当に有難く温かい気持ちになります。改めて感謝です。ありがとうございます!」と感謝を述べた。

続けて、「20歳から仕事を始めて約10年。みなさんにとって、ちょっとした楽しみにして頂けるような人物に、あの頃の自分が今の自分を見て羨ましがるような活動をしていけるように しっかりと精進して行きたいと思います!」と仕事への意気込みをつづり、「お恥ずかしながら20歳のあの頃。笑」とセピア色に加工した自身の写真でブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「HAPPYBIRTHDAY」「お誕生日おめでとうございます!」「謙虚で素敵な俳優さんにますますなって下さいね!いつまでも応援してます」「30歳からの町田さん、楽しみ」「笑顔が素敵!」「啓太くんのファンになって最高に幸せを感じています!」「くしゃっとした笑顔にやられてます~笑」「20歳の頃とあまり変わりない感じもします」「すっごくかっこいい」「20歳の時も本当かっこいい、、」などの声が寄せられている。

町田が出演している女優の新川優愛(26)が主演を務める話題の“ドロキュン”ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分~)は、7月9日に第6話が放送予定。

本作は、累計発行部数150万部を突破した丘上あいの人気コミック『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を原作にした“ドロキュン”ラブストーリー。夫(小池徹平)との仲も良好で仕事も順調だった女性誌編集者の爽(新川)は、高校時代の初恋の人である秋山(町田)に偶然再会。やがて信頼していた周囲の人々から次々に裏切られた爽は、不幸のどん底に叩き落されるが、唯一の心の支えとなる秋山への思いを再燃させていく。

■町田啓太オフィシャルブログPowered by Ameba

[https://ameblo.jp/keita\-machida/entry\-12608756711.html ](https://ameblo.jp/keita-machida/entry-12608756711.html)