元文科省局長が起訴内容否認

©一般社団法人共同通信社

 私大支援事業で便宜を図る見返りに、息子を東京医科大に合格させてもらったとして、受託収賄罪に問われた元文部科学省局長の佐野太被告(60)は6日、東京地裁で開かれた初公判で起訴内容を否認した。