鈴木亜美、次男との2ショット公開も違うところで騒然「顔が変わりすぎ」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:鈴木亜美(@amiamisuzuki)より
インスタグラム:鈴木亜美(@amiamisuzuki)より

歌手の鈴木亜美(38)が3日に自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。

鈴木といえば1998年に小室哲哉(61)プロデュースでデビューし一躍人気を博す。

2016年には一般男性と結婚をし、現在は二児の母としてSNSで育児のことなども度々投稿している。

そんな鈴木がこの日「昔のアルバムから今の薄いアルバムにまとめてみた!なんか見てて吹き出した‼️私の0歳。なんか、癖が変わらない…そして、3枚目の写真。次男もそれを受け継いでそう…なんか似てる…。体は男の子だから大きいね」と綴り、自身の0歳の頃の写真と最近撮影したと思われる次男と鈴木の写真を投稿し、息子が幼少時代の鈴木に似ている部分があること明かした。

この投稿にインスタグラム上では「似てる!どちらも可愛いです」「そっくりだね」「やっぱり親子はこんなに似るんだな」といった声が多く寄せられていた。

しかし、その一方でネット上からは「いや、現在の鈴木亜美の顔が変わりすぎていて怖い!」「アミーゴの目、どうなってんの?」といった声が。

幼少時代の鈴木と現在の息子は似ている部分が多くあるようだが、現在の鈴木の目の形の変わりようにネットは騒然となっているようだ。