初映像!中村倫也の新作ミステリー『人数の町』

©株式会社シネマトゥデイ

新写真も公開 - (C) 2020「人数の町」製作委員会

中村倫也が主演する新作ミステリー映画『人数の町』(9月4日公開)より、初映像と新場面写真が公開された。

初映像!『人数の町』予告編【動画】

『人数の町』は、出入りは自由だが、決して離れられない謎の町を舞台にしたディストピア・ミステリー。借金で首が回らなくなった主人公・蒼山(中村)が、衣食住が保証され、性の快楽に溺れることができる謎の町の住人となり、出会う人々や交流を通して、その町の謎に迫っていく。現代版「東京ラブストーリー」(2020)の赤名リカ役が話題の石橋静河らが共演。松本人志出演のCM「バイトするならタウンワーク」などを手掛けた荒木伸二が初の長編映画に挑戦し、監督・脚本を務める。

初映像となる予告編は、中村ふんする蒼山が町へ連れてこられるところから始まる。断片的に主人公のキャラクターや町のヒントが描かれており、妹を探しに自分の意思で町にやってきた紅子(石橋)と蒼山の出会いから、その町の異常性が徐々に明らかになっていくのだが……。暴力とエロスの気配に満ちた映像で、同時公開された場面写真とともに、一層物語の謎が深まる。(編集部・小松芙未)