一番心配な「マスク」&「熱中症」問題! コロナ禍での猛暑に、こうして備える!

©ジグノシステムジャパン株式会社

緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ油断できない新型コロナウイルスの脅威。まもなく梅雨が明ければ夏がやってきますが、コロナ禍の猛暑はマスクでの熱中症などいろいろな心配ごとが伴います。TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」7月2日(木)の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなと、木曜パートナーで文筆家の古谷経衡さんが、「コロナ禍での猛暑に、こうして備える!」というテーマに寄せられたメッセージについて答えてくれました。

※写真はイメージです

◆マスクをしながら「熱中症」をどう回避するか?
温暖化の影響でダブル高気圧の発生やフェーン現象の発生率が高くなり、猛暑になると予測されている今年の夏。コロナ禍のなか、皆さんはどんな準備をしているのでしょうか。

「夏用マスクを調べて買っています。通気性が良くて蒸れにくいものを探しているのですが、通気性がいいとウイルスも通してしまいそうで心配ですよね。まあでも飛沫の拡散を防止できれば、ということで。いろいろと試した結果、メッシュ素材の洗って使えるマスクを使っています。付け心地も良くて気に入ってます!」(30代・女性)

「ここから梅雨が明けて夏が来たらと考えると、マスクをしながらの生活ができるのかって不安になりますよね。すごいマスクが出ることを私も期待してるんですが……!」とたかみな。夏にマスクをしていると心配なのが熱中症。なるべく熱がこもらないように、通気性の良い「夏用マスク」が各メーカーから売り出されています。なかにはこんなものも。

「砂山靴下さんが売り出すらしい、『冷感マスク』に期待してます! ミントとキシリトールを配合したものを染み込ませているらしく、付けるとスース―するのかなって。これから冷感素材のマスクが続々と出てくると思うので、期待してます」(40代・男性)

他にもアイスシルクコットンを使用した、つけるとひんやりとした感覚があるマスクなども。ただでさえ暑い夏、マスクの不快感は少しでも軽減したいものです。

◆オフィスでの対策は?
「テレワークも終わり毎日出勤しています。会社ではエアコンも効いていますが、マスクは付けているし、定期的に換気をするためいつもの夏よりずっと暑い……。デスク周りを快適にしようと、『携帯扇風機』を置いています。私のはハンディでも卓上でも使えるタイプ。首元をメントール入りの汗拭きシートで拭いたあと、卓上扇風機を付けると体感的にすごく涼しい!」(20代・女性)

コロナ対策で換気をこまめにするため、外の熱風を受けなければいけなくなる今年の夏。近年ハンディ扇風機は人気ですが、今年はさらに売り上げを伸ばすことになるかも。

「在宅ワークが続いています。とはいえ家にいても仕事部屋に籠っていると暑い! 僕の場合はPCデスクの後ろにサーキュレーターを置いて、その後ろにコンビニで売っているブロック氷を置いて気化式冷風機を自作! これだけで、冷気が広まって部屋が一瞬で涼しくなります」(30代・男性)

引き続きテレワークが続くという人も、自宅での熱中症対策や暑さ対策を工夫しているようです。エアコンをつけっぱなしにすれば電気代も跳ね上がってしまうので、こうした対策も有効かもしれません。

◆その他、様々な猛暑対策
他にも、こんな工夫で猛暑を乗り切ろうとする人も。

「子どもが外に遊びに行く用に、『保冷サポーター』を購入しました。リュックのように背中に背負うような形の保冷材で、3、4時間は心地いい冷たさが持続するものです。さすがに学校には付けていけませんが、公園などで遊ぶときはいいかなと。本人も『冷たくて気持ちいい!』と気に入っています」(40代・女性)

冷感素材を使ったインナーシャツなどはありますが、身に着ける保冷材は一歩先を行ったアイテムかも。お子さんは運動量も多く熱中症になりやすいので、これは便利かもしれませんね。

最後にこんな意見。

「いろいろなアイテムが出ていますが、まずは健康でいることが大事! 夏はキュウリやトマト。夏野菜を中心に身体を冷やしてくれる食材を多く摂り入れていますが、そうなると今度は身体のなかが冷えて免疫力が下がってしまうんですよね。私は『夏の冷え』対策に、毎朝必ず温かいお味噌汁を飲むようにしています。エアコンや冷たい飲み物ですっかり冷え切った内臓を温めてくれるし、塩分補給とビタミン&ミネラルで朝の味噌汁は熱中症対策にもなるそうですよ」(30代・女性)

冷やしすぎて体調を崩してしまっては本末転倒。1日1回は野菜たっぷりの温かい味噌汁で内臓を温める。これ、大事かもしれません。

間もなくやってくる猛暑。それにプラスして、今年は「コロナ禍」という特殊な状況です。様々な工夫をして、少しでも快適な方法を見つけ出したいものです。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年7月10日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm