ケンタッキー2種のレモネード 華やか「ベリー」と爽やか「シトラスミント」

©株式会社ジェイ・キャスト

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、「ベリーレモネード」「シトラスミントレモネード」を、2020年7月8日に全国で発売する。

(左)シトラスミント(右)ベリー

炭酸加えてソーダにもできる

シチリア産レモン果汁を使った、爽やかな香りと程よい酸味が特長の「レモネード」シリーズに、夏らしい2種のフレーバーが登場。

「ベリーレモネード」は、同店オリジナルのレモネードにストロベリーとブルーベリー、ラズベリーをトッピングしている。ごろごろとした果肉感があり、見た目にも華やかな1杯だ。

「シトラスミントレモネード」は、グレープフルーツの果肉とミントの香りのジュレを合わせ、オレンジスライスをトッピング。爽やかな味わいに仕上げている。

なお、どちらも炭酸を加えた「ベリーレモネードソーダ」「シトラスミントレモネードソーダ」に変更可能だ。

価格は各290円(税込)。<J-CASTトレンド>