上西怜(NMB48)、近藤沙瑛子(FES☆TIVE)ら、水着グラビアを披露! 週刊誌『FLASH』登場

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

上西怜(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫

【画像はこちら】

NMB48の上西怜、FES☆TIVEの近藤沙瑛子、コスプレイヤーの火将ロシエル、元Chubbinessの中﨑絵梨奈が、本日7月7日(火)に発売となった週刊誌『FLASH』(光文社)に登場した。

『FLASH』7月7日発売号表紙 (C)光文社/週刊FLASH

アイドル界最高峰ボディ上西怜(NMB48 )初登場!

アイドル界最高峰ボディと言われるNMB48の上西怜が、同誌に初登場。夏をテーマにした撮り下ろしに挑戦した。

“スイカを食べたり、ラムネを飲んだり、夏っぽいことをいっぱいできて楽しかったです!”と、撮影を満喫した様子だった。

夏の想い出については、“毎年、地元の夏祭りに行っていました。浴衣を持っていなかった時に「絶対にこれを着たい!」と親にねだって、買ってもらった想い出があります。出店の定番は、チョコバナナ。1回のお祭りで、3本は食べます(笑)。普段家では食べないものだから、祭りで食べると余計に美味しく感じるんですよね~”と話した。

白いビキニをはじめ3種類の水着姿を披露!

FES☆TIVEの緑担当、近藤沙瑛子(23)は、和のテイストで初水着グラビアを披露。

高校を卒業して2年間は、パン屋の看板娘だった近藤。

“学校に通っていた時から、アイドルになりたかったんです。でも両親が厳しくて、「とりあえず高校を出てから」と言われて。卒業して、働きながらオーディションを受けていました。フルーツサンドを作るのが、上手ですよ(笑)。九州に住んでいたので、オーディションで東京に行く飛行機代やホテル代のために、500円玉貯金をしていました。それは今も続けています”とアイドルを目指していた当時を振り返った。

誌面では、白いビキニをはじめ全3種類の水着姿のほか、花柄の浴衣姿を披露。

近藤沙瑛子(C)光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作

大人気コスプレイヤーが考案した駄ジャレカルタ爆誕!

自身が考案したカルタ形式のトレーディングカード『ろしにゃんカルタ』を、8月29日(土)に発売するコスプレイヤー・火将ロシエル。

カルタの読み札はすべて“火将ロシエル”をもじったものに。

『ろしにゃんカルタ』を思いついたきっかけは、“私の名前ってインパクトがあるので、ファンの方からよくもじられるんです。そこで、名前をもじった駄ジャレカルタを作ってみたいと思いました”という。

印象に残っているのは、ヲタクのコスプレをしている絵札だそうで、“「【を】の“ヲタクナリキル”」だったかな。もともと私自身がヲタクなので、非常にリアルに演じ切れたと思います!”とコメント。

火将ロシエル カルタ写真“あ・アチョーロシエル”(C)光文社/週刊FLASH 写真◎LUCKMAN
火将ロシエル(C)光文社/週刊FLASH 写真◎LUCKMAN

脱ぷに子、変身ボディに釘づけ

ぷに子限定グループ・Chubbiness(チャビネス)の元メンバー、中﨑絵梨奈が同誌に初登場。3ヵ月で10㎏減量し、脱ぷに子を果たした抜群の“変身ボディ”を見せている。

『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)に住田スマイル役で出演したことでも話題の中﨑は、グラビアでも存在感が急上昇中だ。

中崎絵梨奈(c)光文社/週刊FLASH 写真◎西條彰仁
中崎絵梨奈(c)光文社/週刊FLASH 写真◎西條彰仁

天使すぎる18歳の初セクシー

また、表紙には<高一ミスコン2017>でグランプリを受賞した吉田莉桜が初登場した。

今春に高校を卒業してから初めての撮影となった今回のテーマは“初セクシー”。

ベッド、庭、ソファ、お風呂などで、高校時代とは少し違う、セクシーな衣装や表情を見せている。

なお、吉田は、FLASHデジタル写真集『おはよう、天使』(光文社刊)も、同誌に合わせて7月7日(火)に発売。新サービスの会員制サイト『FLASH Prime』にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を随時公開中。

吉田莉桜(C)光文社/週刊FLASH 写真◎前 康輔
吉田莉桜デジタル写真集表紙

吉田莉桜 コメント

今回は、いつもよりちょっぴり大人っぽい、セクシーなカットにも挑戦しました。

私は何かに縛られるのは嫌いなので、自分らしく自由でいられる大人になりたいです。

『FLASH』1567号

発売:光文社

発売日:毎週火曜日

特別定価:¥480(税込み/7月7日発売号)