少人数・遠隔教育整備へ

©一般社団法人共同通信社

 政府が経済財政運営の指針として今月中旬に決定する「骨太方針」の教育分野に関する原案が7日、関係者への取材で分かった。オンライン教育の早期実現や少人数教育の整備を検討するとしている。