ティアゴに続き…ハビ・マルティネスもバイエルン退団へ

©株式会社コリー

ブンデスリーガ8連覇を達成したドイツの絶対王者バイエルン・ミュンヘン。

スペイン代表MFティアゴ・アルカンタラの退団が噂されているが、それに続く選手が現れるかもしれないようだ。

『Funke Mediengruppe』によれば、スペイン人ハビ・マルティネスも8年間過ごしたバイエルンを退団する見込みだという。

2012年にアスレティック・ビルバオから加入したハビ・マルティネスは31歳。昨季のドルトムント戦ではこんなゴラッソを叩き込んでいる(以下動画1分42秒~)。

動画を見たい場合はここをタップ!

狙いすました一撃!

【関連記事】「背番号8」なのに守備の人だった8人

これまで237試合に出場してきたハビ・マルティネスの契約はティアゴと同じく2021年6月末まで。今季は16試合に出場したが、ベンチに座ることが多かった。

彼はすでにバイエルンから移籍の了承を得ているという。ただ、スペインに戻るのか、他に新天地を求めるのかはまだ決まっていないとのこと。