トッテナム、ミリク獲得にルーカス・モウラを用意!?

©フットボール・トライブ株式会社

アルカディウシュ・ミリク 写真提供: Gettyimages

トッテナム・ホットスパーはナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの獲得に興味を示しているようだ。7日、英紙『デイリーメール』が報じている。

トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督はイングランド代表FWハリー・ケインのバックアップの獲得を熱望しており、ミリクをリストアップしている模様。また、トッテナムは26歳のミリクを将来的にはケインの後釜になる存在とみているようだ。

また、ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長はかねてからトッテナムのブラジル人FWルーカス・モウラの獲得に興味を示しており、昨年にオファーを提示したものの、当時のトッテナムのマウリツィオ・ポチェッティーノ監督によってこのオファーは却下されたようだ。

そのためスパーズはミリクの獲得のためにモウラとのスワップを検討している模様。また同紙は最終的な決定はミリクに託されることになるだろうとしつつ、クラブ間では合意に至る可能性が高いとみているようだ。

ナポリとの契約が来年の6月までとなっているミリク。ユベントスなどのクラブからの関心も噂されている同選手の去就はどのような決着を見せるのだろうか。