雲仙市中総体 バスケット男子吾妻、女子愛野 3連覇

©株式会社長崎新聞社

【バスケットボール男子決勝、吾妻-愛野】シュートを放つ吾妻の月元=国見中体育館

 雲仙市中学総合体育大会の球技・武道大会は6月27、28日、7月1日、同市の国見中体育館などで8競技が行われ、バスケットボールの男子は吾妻、女子は愛野がそれぞれ3連覇を飾った。
 ソフトテニスの団体は国見が7年連続で男女優勝。卓球団体の女子は小浜がV3、男子は愛野が制した。サッカーは国見が2年ぶり、軟式野球は愛野が頂点に立った。バレーボールの男子は南串、女子は千々石、柔道団体の男子は吾妻、女子は愛野、剣道男子団体は愛野が優勝した。

【卓球女子個人シングルス決勝】小浜勢同士の対決を制した小原=小浜体育館