KFCに果肉感のある「フレーバーレモネード」 華やかで気分上がる

©株式会社ジェイ・キャスト

ケンタッキーフライドチキン各店では2020年7月8日から、夏にぴったりの「フレーバーレモネード」2種が販売中です(一部、販売しない店舗があります)。

炭酸を加えたものに変更も可能

ケンタッキーは今年4月から、シチリア産レモン果汁を使用し、爽やかな香りと程よい酸味が楽しめる「レモネード」と「レモネードソーダ」を販売中です。

7月8日からは新たに「ベリーレモネード」と「シトラスミントレモネード」の2種類のフレーバーレモネードが販売されます。

ベリーレモネード」は、オリジナルのレモネードに3種のベリー(ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリー)をトッピングした、ごろごろとした果肉感がある、見た目にも華やかなレモネードです。

もう1つの「シトラスミントレモネード」は、オリジナルのレモネードに、グレープフルーツの果肉とミントが香るジュレを合わせ、オレンジスライスをトッピングしています。

価格はそれぞれ290円

また両フレーバーとも炭酸を加えた「ベリーレモネードソーダ」「シトラスミントレモネードソーダ」に変更することもできます

数量限定のため、なくなり次第販売終了となるので、気になる人はお早めに。