熊本豪雨で高校野球の県大会中止

地区大会のみ実施へ

©一般社団法人共同通信社

 熊本県高野連は8日、新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校野球選手権大会と地方大会に代わる県大会について、豪雨被害のために開催を取りやめると発表した。三つの地区大会のみ行う。

 熊本の代替大会は5日に開幕予定だったが、延期となっていた。特に豪雨被害が甚大な城南地区大会は18日から行い、他の2地区は11日に始まる。当初は各地区大会を勝ち抜いた16校による県大会を開催する予定だった。