国内新たに206人感染

沖縄は2カ月ぶり、死亡2人

©一般社団法人共同通信社

 国内では8日、新たに206人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。累計の感染者数は2万357人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると2万1069人。山形、神奈川で計2人の感染者が死亡、死者は累計で995人となった。

 東京の新規感染者は75人。100人を下回るのは7月1日以来。一方で、埼玉では緊急事態宣言が解除されて以降最多となる48人、千葉で9人、神奈川で23人が確認され、4都県の合計は155人。首都圏での多さが目立つ。

 沖縄では4月30日以来、ほぼ2カ月ぶりに感染者が出た。このほか福岡が13人、鹿児島が3人。