★2020年下半期の運勢&開運メッセージ★天秤座(てんびん座)~タロット占い×西洋占星術~

©ジグノシステムジャパン株式会社

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする「2020年下半期 の運勢・開運メッセージ~タロット占い×西洋占星術~」。古代から、占う対象に天体が影響を及ぼすとされ、生年月日の“どの時刻”“どの位置”に天体があるかをホロスコープに描き出す「西洋占星術」と、意識のなかから導き出される運命の「タロットカード」。2020年下半期がどんな運勢になるか、星たちは知っています。さまざまな天体とタロットカードから織り成すメッセージを受け取ってください。天秤座(てんびん座)のあなたの運勢は……?

【天秤座(てんびん座)】

◆運勢
10月くらいまでは忙しさに追われて、いろんなことを見なくても良い日々が続きそうです。それは悩んでいる暇のないくらいの忙しさであり、良いことではあるのですが、10月を過ぎた辺りから一変して、悩みの種が多くなりそうです。自分を振り回す人が出てきたり、トラブルが起きて頭を抱えたりすることもあるかもしれません。問題が大きくなる前に対応しておきましょう。

◆開運メッセージ「カップの9(逆)」
自分のなかでは“満たされていない”と思うことも、多いかもしれません。それは、自分が満足する形を見つけることができていないようです。自分のことを、もっとちゃんと褒めてあげて、認めてあげることができれば、もっと満足する形に近づいていきますよ。

■監修者プロフィール:橘 冬花(たちばな・ふゆか)
池袋占い館セレーネ所属。AmebaのSATORI電話占いにて、3年連続で殿堂入り。レイキヒーリングやシンギングボールヒーリングのヒーラーとしても活躍中。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
アメーバ電話占いSATORI:https://amb-uranai.ameba.jp/tel-fortune/