食べて!遊んで!泊まって!「どうみん割」を使って大満足の登別旅へ

©北海道文化放送株式会社

今、注目のどうみん割!お得に旅行できるとあって、売り切れも続出です。でも、まだまだ間に合いそうです!今回は、登別の旅をご紹介します。

登別といえば、やっぱり温泉!地獄谷から立ち上る湯気と硫黄のにおいが”温泉地”を感じさせてくれます。まずは足湯につかりながら、どこに出かけるかゆっくりプランを練るのもいいですね!

温泉街の真ん中でイタリア気分⁉本場イタリアの絶品ピザ

2017年にオープンした「ピッツェリア アストラ」は、東京や本場イタリアで修業した店主が作るピザが絶品のお店です。

店長の大坂大貴さんは、「地元の登別で美味しいピザとコーヒーを提供して、登別温泉に一人でも多くの人に足を運んでほしい」という思いでお店を開いたんだそうです。

野菜たっぷりの「夏の彩り野菜ピッツア」は7月限定のメニュー。野菜のシャキシャキ感が新鮮です。ヘルシーなので罪悪感なく、いくらでも食べられそうです。

夏にピッタリのおすすめドリンクが「フラッペ」。コーヒー、バニラ、抹茶の3種類を楽しめます。甘すぎずスッキリした味わいで、ピザとの相性もバツグンです。

【PIZZERIA ASTRA(ピッツェリア アストラ)】
住所:登別市登別温泉町60番地
Instagram
地図はこちら

アウトドア好き必見☆四輪バギーを気軽に体験できる登別オフロードパーク

登別オフロードパークでは、北海道では数少ない四輪バギーを女性でも気軽に楽しむことができるんです。札内高原のバラエティに富んだ3つのコースがあって、中学生から乗車が可能ですよ。

運転する前には、アクセル、ブレーキなど乗り方を説明してくれるので安心です。しっかりと練習してから、実際にコースへ!

最初はおっかなびっくりだった運転も、慣れてくると…

坂道や難易度の高い曲がるコースにもチャレンジ!天気が良ければ、夏の緑あふれる景色を楽しみながら、すがすがしい風を感じて運転を楽しめそうですよ。

【登別オフロードパーク】
住所:登別市札内町230-1
Webサイト
地図はこちら

豪華な会席料理を満喫♡ゆったり過ごせる露天風呂つきの客室

今回の宿は、登別でも人気の高級お宿「旅亭 花ゆら」。やっぱりここは、どうみん割を利用してお得に泊まっちゃいましょう。

宿についたら真っ先に楽しみたいのが、お部屋の露天風呂!美人の湯として知られる乳白色のにごり湯、硫黄泉でお肌はべすべに!
緑あふれる景色を眺めながら、ゆったりの~んびり。リラックスできること間違いなしです。

夕食は、個室で豪華な会席料理!登別ならではの旬の食材を贅沢に使用したお料理は見ているだけでテンションあがります!

メインはブランド牛の白老牛、うなぎのかば焼き、どちらか1品を選びます。白老牛は鉄板焼きで…。うなぎは炭で炙っていただきます。

シルク鍋仕立ては、牛乳などが入った鍋で旬の魚介類をゆでて食べる贅沢な一品。

牛乳の味がしっかり、だしも効いてさっぱりとした鱧とよく合います。

クリーミーな舌触りの雲丹葛豆腐冷やしコンソメ仕立て。

とうもろこしと雲丹おこわは、今が旬の北海道産のバフンウニを贅沢に使っています。おこわは、まろやかな雲丹ととうもろこしのプチプチした食感が何ともいい感じ!

噴火湾産の毛ガニを使った「カリフラワームース 蟹 キャビア」は、見た目もとっても豪華!大満足の会席料理です。

花ゆらでは、客室露天風呂つきの素敵なお部屋がどうみん割の利用で1万円引き。1名1泊2食つきで2万3,000円(税別)からです。
どうみん割第1次は完売。第2次は7月10日以降順次予約開始となります。
詳しくは花ゆらのHPや各旅行会社にお問い合わせください。

【旅亭 花ゆら】
住所:登別市登別温泉町100番地
Webサイト
地図はこちら

漁港から「おいしい」を直送!旬の海の幸を堪能できる「温泉市場」

2日目のランチで訪れたのは、登別漁港などから届く新鮮な魚介類が楽しめる「温泉市場」。

今が旬のホッキ貝やカキが生けすにたくさん!新鮮な食材は店内で直火焼きで楽しめます。ホッキもカキもうまみがギューッと詰まって最高の美味しさ!

こちらは、登別ご当地グルメの「閻魔やきそば」。登別の魚介類と北海道産小麦の平麺をヤンニョムジャンなどで味付けしたピリ辛味です。テイクアウトもOKです。

メガ盛りのいくら丼は、今なら驚きの価格!なんと、通常の1,000円引きで1,480円なんです。新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で楽しめるのは嬉しいですね♡

【温泉市場】
住所:登別市登別温泉町50
Webサイト
地図はこちら

新鮮なワサビの香りを楽しめる♪お土産は大正4年創業の「藤崎わさび園」で

北海道内では珍しいわさびを登別で栽培している「藤崎わさび園」。

特別に新鮮なわさびをごはんと一緒に試食させていただくと…ツンッとした辛みは一瞬で抜けて、程よく香るわさびの風味がたまりません!

お土産に人気なのが「わさび味噌」と「わさび昆布」です。ご飯にのせて食べると何杯でもおかわりできそう!本わさびの茎のシャキシャキした食感がアクセントに。わさび味噌は、生のキュウリにつけて食べても美味しいですよ。しょっぱさとピリッとした辛さが癖になるお味です。

【藤崎わさび園】
住所:登別市登別温泉町49
Webサイト
地図はこちら

(7月4日放送「いっとこ!みんテレ」より)