校舎が浸水、生徒ら約400人をブルドーザーで救助 中国江西省

©新華社

校舎が浸水、生徒ら約400人をブルドーザーで救助 中国江西省

 

 【新華社南昌7月9日】中国江西省九江市彭沢県の消防救援隊は7日午後2時ごろ、同県楊梓鎮にある楽観学校の教師と生徒400人余りが洪水により身動きが取れなくなっていると、緊急救援を要請する通報を受けた。

 連日の豪雨で、同鎮の多くの地域が浸水した。同校の陳華平(ちん・かへい)校長によると、7日午前10時ごろ、校庭に水が入り始め、水かさが急速に増し、11時ごろに1階の教室全てが浸水したという。一部の教師と生徒は校舎2階で身動きが取れなくなり、救助を待った。

 地元政府はブルドーザーを手配して生徒を教室から校門に運び、消防救援隊の隊員がゴムボートを使って安全な場所に避難させた。2時間余りの救援活動によって、同日午後5時までに、教師と生徒全員が安全な場所に避難した。(記者/黄浩然)

 

校舎が浸水、生徒ら約400人をブルドーザーで救助 中国江西省