「ゴジラ」やウルトラ怪獣デザイン 提げ物を帯に引っ掛ける「根付」

©株式会社ジェイ・キャスト

KADOKAWAグループで、キャラクターグッズの販売を手がけるキャラアニ(東京都千代田区)は、怪獣根付「鞠」シリーズから、東宝およびウルトラ怪獣の「根付」全6種を2020年9月に発売するのに先だち、6月26日に直販サイト「キャラアニ.com」および全国のホビーショップなどで予約受付をはじめた。

怪獣たちが粋な江戸文化の1つ「根付」に

使い勝手の良い「鞠」型

印籠や巾着など"提(さ)げ物"の根元に結びつけ、着物の帯に引っ掛けられる装飾品「根付」と東宝、ウルトラ怪獣がコラボレーション。

ポリウレタン素材で、従来品とほぼ同等のサイズで使い勝手が良いという"鞠(まり)"型を採用。各作品に登場する怪獣のデザインをもとに、創作根付師の守亜和由紀氏によるオリジナル造形となっている。

ラインアップは、東宝怪獣根付が「ビオランテ」「バトラ」「ゴジラ(1992)」全3種。「ウルトラ怪獣根付が「ガタノゾーア」「マグラー」「ゴメス」全3種。

価格は各6000円(税別)。<J-CASTトレンド>