藤原紀香、胸元を強調したパツパツの衣装で出演も…視聴者「下品すぎ」「誰に需要あんの?」

©株式会社ジーンステイト

画像:時事

4日に放送された「嵐にしやがれ」(日本テレビ系列)。

同番組に今回ゲストとして登場した、女優の藤原紀香さんが、50歳を目前に胸を強調している衣装を着ていることに、批判が殺到しました。

藤原さんは、どのような衣装を着ていたのでしょうか。

藤原紀香、胸元を強調したノースリーブと、空気を読めない回答に批判殺到「下品すぎ」との声

4日に放送された「嵐にしやがれ」(日本テレビ系列)。

今回ゲストとして登場したのは、女優の藤原紀香さん。

藤原さんは1993年に女優としてデビューし、サッカーW杯の親善大使をつとめたり、海外に向けてチャリティ活動をおこなうといった幅広い分野で活躍されています。

そんな藤原さんはバラエティ番組への出演は5年ぶりで、紫色のワンピースのノースリーブの姿で、胸元を強調した服で登場。

同番組の企画として、嵐のメンバー5人と藤原さんによる勝ち抜けクイズ対決で、藤原さんは見事正解し、勝利します。

しかし、藤原さんが勝利しクイズの回答権がない状態であるにも関わらず、クイズに乱入し正解してしまい、番組をかき乱していました。

同番組を見た視聴者からは、

「空気を読まずに答える藤原紀香にびっくり」

「ゲスト藤原ってどこに需要あるんだろ」

「藤原紀香の劣化にショック」

「藤原紀香、胸強調しすぎじゃね?下品すぎ」

と、藤原さんの下品な衣装と、空気が読めないという批判が寄せられています。

 

藤原紀香の現在の活動とは?片岡愛之助と結婚後は、歌舞伎役者の妻として裏方で活動

藤原紀香さんが久々にバラエティ番組に登場するも、容姿と番組内の立ち振る舞いに批判が殺到しました。

そんな藤原さんは現在、どのようなことをされているのでしょうか。

藤原さんはお笑いタレントの陣内智則さんと離婚後、2016年に歌舞伎役者の片岡愛之助さんと結婚します。

藤原さんは現在自身女優としてのお仕事をこなしつつ、休みの日は旦那さんである片岡さん関連の仕事で動いており、4年間休みなく動いていたとのこと。

歌舞伎の仕事を頑張っている片岡さんを支えるため、藤原さんは毎日料理を作り、栄養管理するといったサポートをされています。

歌舞伎関係者の方の話によると、歌舞伎の勉強をしっかりされており、片岡さんのお出迎えやお見送りといった裏方の仕事もしっかりされているようです。

このように、藤原さんは自身の仕事をこなしつつも、旦那さんである片岡さんのサポートをするといったことを現在されているとのこと。

5年ぶりにバラエティ番組に登場するも、容姿や番組内の立ち振る舞いに批判が殺到した藤原さん。

現在、コロナで藤原さんや片岡さんのお仕事はだいぶ減少したとは思いますが、今後も歌舞伎の道を進む片岡さんのサポートを、藤原さんはされていくのでしょう。

(文:M.K)