シャーリーズ・セロンが拳で教育的指導!『オールド・ガード』アクション本編映像解禁!

©株式会社近代映画社

美貌・演技力など全てを兼ね備えた最強女優シャーリーズ・セロン主演のアクション大作『オールド・ガード』が2020年7月10日(金)よりNetflixで全世界独占配信となる。

“不死身の身体”を武器に幾度となく戦ってきたシャーリーズ演じるアンディ

この度、“不死身の身体”を武器に幾度となく戦ってきた経験を持つシャーリーズ演じるアンディと、“自分が不死身である事実”を受け入れられずに反発するキキ・レイン演じる新人ナイルが、武器を一切使わず壮絶な肉弾戦を繰り広げる本編映像が解禁された。

何世紀にも渡り、歴史の影で暗躍し、誰にも知られることなく人類を守り続けてきた秘密の特殊部隊〈オールド・ガード〉。そのメンバーは“永遠の命”を持つ不死身の傭兵たちであり、彼らを率いるのは兵士アンディ(シャーリーズ・セロン)。
ある日、彼女らの不死の能力が何者かによって暴かれ、恐るべき陰謀のためにその能力を複製しようと企む強大な謎の組織から狙われることに。新たに〈オールド・ガード〉の仲間に加わった新人ナイル(キキ・レイン)とともに組織へと立ち向かうアンディたち。手段を選ばない組織の脅威に立ち向かう部隊と人類の運命はアンディらに託されていく…。

解禁となった本編映像では、離陸後の不安定な飛行機の中で、アンディとナイルがド迫力の肉弾戦を繰り広げる姿が迫力満点にたっぷりと映し出される。ある日突然“自分が不死身の身体である事”を知ったナイルが、その事実を受け入れることができずアンディに猛反発し、ついにはバトルへと発展。武器を一切使わず、肉体のみがぶつかり合う壮絶な接近戦の応酬で、瞬きすらできないほど矢継ぎ早の攻防が展開。ナイルよりも遥か昔から“不死身の身体”を武器に戦い続けてきた百戦錬磨のアンディに当然軍配が上がりそうに見えるが、その勝敗は、果たして―?

バイスウッド監督は、「この飛行機での格闘は、“2人の女性が繰り広げる最高のアクションシーン”という観点で私の頭の中にあったすべてを実現したものよ。その格闘の中でどのようにストーリーを伝えるかも重視したわ」と語っており、先輩傭兵アンディと新人ナイルのそれぞれが抱く心情まで反映させた渾身のアクションシーンは必見だ。

Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

Netflix映画『オールド・ガード』7月10日(金)より独占配信開始