長谷川京子“顔パンパン”でアノ人そっくりに…「系統が似てる」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

女優の長谷川京子が7月1日、自身がイメージモデルを務める『ダイソン ヘアビューティーアイコン』新テレビCM発表会に登場。ネット上では、長谷川の近影に衝撃を受ける声が続出している。

昨年11月に発売した写真集『Just as a flower』では鍛え上げられた豊満なボディーを炸裂させるなど、年齢を重ねるごとに美に磨きがかかる長谷川。オンラインで開かれた今回のイベントでは、白のセットアップに、同製品でエアリーに巻かれたエレガントな髪型で登場した。

MCから〝美の秘訣〟について尋ねられると、「健康的な生活がとても大切」とし、「寝不足になると、肌も髪の毛も乾燥してしまうので、きちんとした生活を心掛けています」とコメント。今後の展望については、「常にフレキシブルに何にでもなれるように〝自愛〟を大事にして、自分で言うのもおこがましいんですけど、みなさんが許してくれるなら、新しい時代の〝美の在り方のパイオニア〟のような存在になっていけたら」と笑顔で語っていた。

ダイソンヘアビューティーアイコンに就任しました。 美しくつややかな髪を保てるよう、より一層努力をしていきたいとおもいます☺️ #dyson #ダイソンビューティー #ダイソンヘア #ダイソンドライヤー #airwrap #supersonic

A post shared by 長谷川京子 (@kyoko.hasegawa.722) on