夏コーデにすぐ使える「クレイサス」のミニバッグ付き 上品なカメリアマーク

©株式会社ジェイ・キャスト

ファッション誌「steady.(ステディ.)」(宝島社)2020年8月号および増刊号の付録は、カメリアの上品なマークが清楚でかわいい「クレイサス」のミニバッグ。

画像は、「steady.」(宝島社)2020年8月号の付録(写真左)と増刊号の付録(写真右)(撮影:BOOKウォッチ編集部)

「クレイサス」は神戸系のファッションブランド。上品でシックなスタイルが人気だ。

8月号の付録は、濃いネイビーカラーのショルダーバッグ。実際見ると、黒に近いネイビーで、白抜きのカメリアマークがアクセントになっている。

画像は、「steady.」(宝島社)2020年8月号の付録。「クレイサス ショルダーバッグ」(撮影:BOOKウォッチ編集部)

内生地はブランドロゴとカメリアマークが並ぶ総柄で、内ポケットもあり、スマホやカードケースの収納ができる。長財布もすっぽり入り、お出かけにはちょうどいいサイズだ。

画像は、「steady.」(宝島社)2020年8月号の付録。「クレイサス ショルダーバッグ」を開けた様子(撮影:BOOKウォッチ編集部)
画像は、今田美桜さんが表紙を飾る「steady.」(宝島社)2020年8月号

増刊号の付録は、キャンバスミニトート

画像は、「steady.」(宝島社)2020年8月号 増刊号の付録「クレイサス ショルダーストラップ付きキャンバス調ミ二トート」。(撮影:BOOKウォッチ編集部)

「steady.」8月号の増刊号は、セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定発売。付録は、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使えるミニトート。涼しげなキャンバス地は夏の装いにぴったりだ。天面にはファスナーがあり、中身を隠せるのもポイント。内と外にポケットがひとつずつ付いている。内ポケットには名刺入れやカードケースを、外ポケットはスマホや定期券など頻繁に出し入れするモノを入れておくのに便利だ。

画像は、「steady.」(宝島社)2020年8月号 増刊号

誌面では、今田美桜さんが大人っぽくオシャレに見える黒の着こなしを披露している。見た目に暑そうと避けてしまいがちな黒いアイテムは、素材やデザイン次第で涼しげな印象になり、女性らしさも演出できる。インタビューでは、出演するドラマ「日曜劇場 半沢直樹」(TBS系)への意気込みや、プライベートで夏にしたいことなどを語っている。

  • 書名:steady. 2020年8月号
  • 監修・編集・著者名: steady. 編集部 編
  • 出版社名: 宝島社
  • 出版年月日: 2020年7月 7日
  • 定価: 本体 1,136円+税(通常号)、本体1,227円+税(増刊号)
  • 判型・ページ数: A4変型判

(BOOKウォッチ編集部)