長澤まさみが東出昌大のために涙!? 美しい上にこの人徳でスキャンダルが霞む!

©TABLO

写真はイメージです

女優の長澤まさみさん(33)が、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で共演する俳優の東出昌大さん(33)のために涙したことを『女性自身』(2020年7月21日号)が報じ、ネットで話題となっています。

記事によると、映画宣伝のためのインタビューを長澤さん、東出さん、小日向文世さん(66)の3人で受けた際に、記者からの「今後どんな役を演じたいのか」質問された東出さんが『自らに次を語る資格はない』としたところ、それを聞いていた長澤さんが『そんなことを言うな』と泣いたとのこと。

また長澤さんは東出さんを戦友と思っており、不倫スキャンダル後も続投を強く希望し、そのおかげで東出さんの続投が叶ったことなども報じられていました。

この記事を受け、ネットでは東出さんに対し「東出さんの次を語る資格ありませんってそんな事ないよのフォロー待ちのコメントな気がする」「代表作の映画公開前に騒動起こされたら、そりゃ色んな意味で泣きたくなるのでは」などの厳しい声があったものの、長澤さんの懐の深さ、共演者への愛情を賞賛する声も多く上がっていました。

長澤さんは気さくな人柄で知られ、後輩の若手女優たちからも慕われる存在。

たとえば映画『キングダム』で共演した橋本環奈さん(21)などは、7月5日に自身のTwitterにて「長澤まさみ様は美しい上に優しいのです、、、そしてまぁ様の手料理美味しすぎるんです」など長澤さんへの愛を爆発させています。

また映画『海街diary』で共演した広瀬すずさん(22)も、1月10日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)にて、長澤さんから手紙をもらったことを明かし「いまだにたまに見返して癒される」と心の拠り所にしていることを告白。

そして『アイアムアヒーロー』で共演した有村架純さんも2019年8月15日投稿のインスタグラムにて「大好きなまさみちゃん」「いつも魅力が〜溢れています〜」という言葉とともに、プライベートで屈託のない笑顔を見せる長澤さんの写真を掲載していました。

「長澤さんクラスの女優さんともなれば撮影現場で人のことなど気にせずにマイペースに振る舞っても誰も文句は言えないのですが、彼女は逆に現場のムードメーカーとして共演者に積極的に話しかけたり、トラブルがあってもにこやかに対処するなどの気遣いができる人格者として知られています。共演した後輩たちにこれだけ慕われていることが何よりの証拠ですよね」(映画会社勤務)

演技の幅も広くヒット作に多数出演、加えて仕事仲間の信頼も厚いなど、今や無敵女優として名を馳せている長澤さん。東出さんの不倫騒動を吹き飛ばすほどの長澤さんの好感度パワーで映画もヒット間違いなし!?(文◎小池ロンポワン)