消費生活アドバイス

©株式会社VOTE FOR

新型コロナウイルスに関連した消費者トラブルにご注意ください!
新型コロナウイルス感染予防のため、マスクや消毒・除菌製品が品薄となっており、入手に当たりトラブルが起きています。また、様々な活動自粛による契約の途中の解約や、解約料等の相談が寄せられています。

▼事例1:注文した覚えのないマスクが送られてきた。
アドバイス:一方的な送り付けであれば、支払う必要はありません。原則、商品の送付があってから14日間を経過しとたきは、自由に処分できます。ただ、誤配の可能性もあるため、しばらく保管しましょう。

▼事例2:インターネット通販で消毒液を注文し、個人名の銀行口座に振り込んだ。一向に商品が届かず、業者に電話をしたがつながらない。
アドバイス:注文前に販売者に不審な点(日本語がおかしい、電話番号が一桁足りないなど)はないか確認しましょう。注文後、振り込み先として個人名義の銀行口座で前払いを指示する連絡が来た場合、詐欺であるケースが多いので、振り込みは慎重に行いましょう。