《お知らせ》飯能市消費生活センターのお知らせ

©株式会社VOTE FOR

■給付金サギに注意してください
飯能市や総務省が以下を行うことはありません
・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
・受給にあたり、手数料の振込みを求めること
・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

▽政府機関や自治体等を装った偽サイトに注意してください
ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど、不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。

■消費生活相談Q&A
新型コロナウイルスに関連した消費者トラブル
Q. スポーツクラブの会員だが、クラブが休業しているのに、休会費を請求されている。退会しようとしたところ、契約期間満了前の解約には違約金がかかるといわれた。支払わなくてはいけないか。

Q. 結婚式を挙げる予定だったが延期することにした。結婚式場に申し出ると、延滞料として十数万円、キャンセルすると契約金の30%を解約料として請求するといわれた。支払わなくてはいけないか。

A. 今回の事態は、消費者に落ち度がある訳ではない一方で、事業者に過失がある訳ではありません。解約料や違約金等については約款に従うことが原則ですが、店舗や業界団体で解約料を実費相当分にするなど柔軟な対応をしているところもあります。事業者と話し合う、業界団体の相談窓口に問い合わせるなどしてみましょう。

困った時には、飯能市消費生活センター(【内線】417)へ相談してください。

市役所
【電話(代表)】042-973-2111
【FAX】042-974-0044