~広田湾漁協女性部小友支部~今月のおすすめレシピ

©株式会社VOTE FOR

■材料
・イシカゲ貝…10個
・パスタ…160g
・玉ねぎ…1╱4個
・ベーコン…2枚
・しめじ…1╱2パック(50g)
・ミニトマト…4個
・ニンニク…1斤
・パセリv少々
・塩(1)…大さじ1
・塩(2)、コショウ…少々
・バター…5g
・麺つゆ…小さじ2
・オリーブオイル…大さじ2

■作り方
(1)イシカゲ貝の身をむき、半分に切る。
(2)2Lの水を沸騰させ、塩(1)を入れてパスタを茹でる。
(3)フライパンでオリーブオイルとスライスしたニンニクを弱火で熱し、ニンニクがきつね色になったら取り除き、イシカゲ貝をサッと炒める。
(4)玉ねぎ、しめじ、ベーコンを3に入れて炒め、火が通ったらパスタを入れてからめ、塩(2)、コショウ、バター、麺つゆで味を調える。
(5)ミニトマトとパセリを散らして盛り付ける。

広田湾産イシカゲ貝は広田湾で平成7年から養殖技術の確立に注力し、翌年全国で初めて養殖事業化を実現した、殻長6cm前後の大きめの二枚貝です。広田湾が国内で唯一の養殖産地となっていることから、「幻の貝」と呼ばれており、陸前高田市の特産となっています。
身はきれいなクリーム色をし、甘味と旨味が強く、タウリン、グリシン、アルギニンなどの栄養素を豊富に含んでいます。
例年7月頃より出荷され、豊洲市場に卸されますが、市内では道の駅高田松原や広田湾漁業協同組合のインターネット販売でお求めいただけます。