コロナ契機、東京では自転車通勤

4人に1人、3密回避へ

©一般社団法人共同通信社

東京都内の幹線道路を自転車で走る通勤者ら=4月

 東京の自転車通勤者は4人に1人が新型コロナウイルスの流行を機に始めた―。au損害保険(東京)が10日発表したアンケートでこんな結果が出た。3密(密閉、密集、密接)になりやすい電車やバスでの感染を防ごうとしているようだ。

 au損保は「新型コロナと共生する『新しい日常』として自転車で会社に通う人は増えていくだろう」と分析している。

 調査は6月19~22日、インターネットを通じ東京都在住で週1回以上、自転車で通勤する男女500人の会社員を対象に実施した。

 自転車通勤の開始時期について、23.0%が「新型コロナの流行が始まった後」と回答した。