ブラッド・ピットが伊坂幸太郎の小説の映画化に主演へ

©株式会社近代映画社

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピットが、新作アクション・サスペンスに主演する。

その作品とは「バレット・トレイン」Bullet Train 。監督は「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ。製作はソニー・ピクチャーズ。原作は伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』。疾走する列車の中で、複数の殺し屋たちとその標的たちのドラマが交錯する。原作小説は、来年に英語の翻訳版が刊行される。

本作の製作スケジュールは未発表。ブラッド・ピットは「ラ・ラ・ランド」のデーミアン・チャゼル監督の新作「バビロン」Babylon への出演が決定しているが、その製作が2021年になったので、こちらの作品が先に進行するかもしれない。