米リビアン2700億円調達

アマゾン出資EVメーカー

©一般社団法人共同通信社

米リビアン・オートモーティブのスポーツタイプ多目的車(SUV)=2019年4月、ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米アマゾン・コムが出資している米電気自動車(EV)メーカーのリビアン・オートモーティブは10日、25億ドル(約2700億円)の資金を調達したと発表した。米資産運用会社が主導し、アマゾンも追加出資した。リビアンは昨年から積極的に資金調達しており、米EVのテスラに対抗する。

 リビアンは2021年にピックアップトラックとスポーツタイプ多目的車(SUV)を発売する計画。二酸化炭素(CO2)の排出削減を進めるアマゾンからも10万台の配送車を受注している。

 ロイター通信によると、リビアンの設立は09年。