「夜の街」で感染増加 1都3県知事が連携確認

©TOKYO MX

新型コロナウイルスの感染拡大の懸念は、東京だけでなく近県にも広がっています。東京都の小池知事は関東3県の知事とテレビ会議を開き、各都県とも「夜の街」での感染者が増えていることに対して連携して対策を取ることで一致しました。

会議は東京都と、隣接する埼玉・千葉・神奈川の3県の知事が話し合い、共通の認識として「20代から30代の若い世代の感染者数が増えている」ことや「接待を伴う飲食店で感染が拡大している」ことを確認しました。その上で「感染防止の対策をしている安心して利用できる施設」を利用者に伝える取り組みを1都3県が連携して進める方針を固めました。