スペイン、サッカーユニから賭け会社追放 ほぼ全チームに打撃で計100億円喪失

©株式会社コリー

日本代表MF久保建英らがプレーするスペイン。今後はベッティング会社が国内のスタジアムに広告を出すことやサッカーチームの胸スポンサーになることが禁止される。

『Marca』によれば、スペイン1部・2部の全42チーム中41チームがその打撃を受ける見込みだそう。

マジョルカ、レガネス、バレンシア、セビージャ、オサスナ、レバンテ、アラベス、グラナダ、スポルティング・ヒホン(2部)、ジローナ(2部)の10チームはベッティングカンパニーがメインスポンサーになっている。

マジョルカの胸スポンサーが確認できる久保のお辞儀シーンがこれ(以下動画4分40秒~)。

動画を見たい場合はここをタップ!