対面の合同企業説明会再開 就活生歓迎「情報多い」

©株式会社上毛新聞社

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中止されていた、来春卒業予定の学生らを対象とする対面形式の合同企業説明会(合説)が再開し始めた。説明会や面接がオンラインで行われ、就職活動が思うように進まなかった学生からは歓迎の声が上がっている。

 群馬県高崎市内で4日に開かれた合説「ぐんま夏の就職フェア」。35社がブースを構え、各企業の担当者の説明に約100人の学生らが耳を傾けた。