「ゆるキャン△」キャンプで使いたくなる最新グッズ4点! 名ブランドとのコラボから“美濃焼”仕上げまで

©株式会社イード

「【ゆるキャン△】帆前掛け」6,380円(税込)(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

『ゆるキャン△』より、国産の綿100%を使って1枚ずつ手仕事で作られた「帆前掛け」をはじめ、キャンプで使いたくなるお洒落な新アイテム4点が登場。現在「ヴィレッジヴァンガードオンラインストア」にて予約受付中だ。

「【ゆるキャン△】帆前掛け」は、“野外活動サークル”の文字とロゴがデザインされた本格派の前掛け。

前掛けといえば、八百屋や酒屋でお馴染みのアイテムだが、腰の保護や衣服の擦れ破れ防止に役立ち、キャンプ・アウトドアシーンでも、服を守ったり腰を守ったりと大活躍する。

日本唯一の前掛け“専門”会社「Anything」が1枚ずつ手仕事で作った国産・綿100のぶ厚い生地は、肌触りも優しく軽く、非常に丈夫な一品に仕上がった。

「【ゆるキャン△】手ぬぐい」は、神奈川県横浜市の手ぬぐいブランド「濱文様」とのコラボ商品だ。

『ゆるキャン△』のお馴染みのモチーフを、まるで寄木細工のような可愛らしくも味わい深いデザインしており、夏シーズンの日常使いにも最適なグッズに。

ニューヨーク近代美術館による選定展示を果たすなど、非常に高いデザイン性が国内外で評価されている「濱文様」の逸品を是非手に取って欲しい。

「【ゆるキャン△】絵柄が浮き出る醤油皿」は、お馴染みロゴマークが底にデザインされており、醤油を注ぐと浮かび上がるアイテム。

岐阜県の伝統工芸「美濃焼」で焼き上げられており、電子レンジや食器洗洗浄機が使用可能で、実用性も抜群だ。

「【ゆるキャン△】シルエットグラス 」は、LEDやガスのランタンとは違う、揺らめきや淡い灯りを楽しめるグッズ。

付属のキャンドルに火を灯すと『ゆるキャン△』のキャラクターたちがじんわりと浮かび上がってくる。キャンプに行った日、夜空の下で灯りを灯したくなること間違いなしである。

「【ゆるキャン△】帆前掛け」の価格は6,380円(税込)、「【ゆるキャン△】手ぬぐい」は1,430円(税込)、「【ゆるキャン△】絵柄が浮き出る醤油皿」は1,100円(税込)、「 【ゆるキャン△】シルエットグラス」は2,090円(税込)。各商品は「ヴィレッジヴァンガードオンラインストア」通販限定にて予約受付中だ。

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

CHiRO★