「透明人間」に続くユニバーサル・ホラー「狼男」の監督は……

©株式会社近代映画社

「ファースト・マン」のライアン・ゴズリング主演でユニバーサル・ホラーの名作を描き直す「狼男」Wolfman の監督候補が浮上。

やはりユニバーサル・ホラーの名作をリブートした「透明人間」の監督リー・ワネルがこれをオファーされている。ワネルが監督することになれば、彼が1941年製作の名作「狼男」に発想を得たオリジナルの原案を書き、脚本をTV「オレンジ・イズ・ニューブラック」の脚本家2人、ローレン・シューカー・ブラムとレベッカ・アンジェロが手掛けることに。
「透明人間」同様、新たな視点から描く狼男が見られそうだ。製作はユニバーサル・ピクチャーズ、ブラムハウス・プロダクションズ他。