ヒオウギ貝と交換 カキ小屋が施設へのマスク募集

©株式会社宮崎日日新聞社

マスクと引き換えにヒオウギ貝をプレゼントしている牡蠣家

 福祉施設などに届けるマスクを集めるため、延岡市北浦町古江のカキ小屋「牡蠣家」(堀田香織店長)は、未開封・未使用のものと引き換えに北浦産のヒオウギ貝2個をプレゼントしている。ユニークな取り組みが注目を集め、これまでに200枚以上のマスクが寄せられた。