一休、最大5%分のポイント付与 「Go To トラベル」キャンペーンに合わせて、最大40%還元に

©Traicy Japan Inc,

一休は、観光庁による「Go To トラベルキャンペーン」に合わせ、最大5%分の一休ポイントを付与する。

Go To トラベルキャンペーンでは当初、7月22日以降の宿泊分を対象に、宿泊料金の35%を国が補助する。一休では、オンラインカード決済で5%、現地決済で2.5%のポイントを付与するとしており、最大で40%の還元を得られることになる。当初の国による補助の上限は、1泊あたり14,000円となる。

7月26日までの予約分については、宿泊後に利用者自身でキャッシュバックを申請する必要がある。7月27日以降の予約分は、予約時から割引された金額が適用されるため、利用者が手続きをとる必要はない。